ラグビーWCイングランドでおもてなし!

ラグビーのワールドカップ2015イングランド大会が、華やかに盛り上がってますね。日本チームの大活躍は大きな話題!しかも、4年後の開催国は"日本"!

そこで、ロンドン市内には「ラグビーワールドカップ2019 JAPAN PAVILION」がオープン。次回開催国の日本へたくさんの観客が訪れるようアピールしするんです。


愛知県も豊田スタジアムを会場使用すると決定。愛知にもたくさんの外国人に来ていただけるよう、なんと「犬山おもてなし隊」が日本の伝統技術の粋が凝縮された「からくり人形」とともに渡英、パヴィリオン内の愛知県ブースで実演を行いました。

渡英期間は約2週間。

何度も足を運んで下さるイギリス人の方々もおり、「日本の祭りが見たい」「日本に行ってお花見がしてみたい!」と日本への関心がとても高く、あらためて日本の文化が世界の憧れになっていることを感じました。


4年後のワールドカップが楽しみですね。